2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感謝

大吉は本当に幸せだったと思います。



こんなに思ってくれる友達がいることを、きっと天国で喜んでいるでしょう。







悲しみは続きますが、みなさんの暖かいお気持ちに、私たちはとても救われています。



本当にありがとうございます。



素敵な出会いをつくってくれた、大吉にもありがとう。








大丈夫だすよ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:56 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奇跡

奇跡は起こせませんでした。


2012年10月2日、朝8時過ぎに、大好きなお家で、家族に撫でられながら、大吉は天国に旅立ちました。


病気がわかってから、たった一週間でした。


悲しくて悲しくて悲しすぎて、痛くて辛いです。


闘病する間も与えられなかったけど、それでも大吉は、すごく辛そうだったけど一生懸命頑張って、私たちに準備する時間を作ってくれたのだと思います。


いつかこういう日がくるのは覚悟していました。



でも早すぎるよ大吉。


きみのいない日々の過ごし方がわからないよ。


きみの匂いが消えていくのが嫌だよ。


大吉のそばにいれるなら、一緒に行きたいよ。


大吉。


そっちはどうだい?


もう友達はできたかい?


先に行っていた友達には会えたかい?


大吉はフレンドリーで最高にいい奴だから、きっと天国でも大人気だよね。


とおちゃんもかあちゃんも、今すぐ会いに行きたいけど、福助もいるし、きっとまた会えるって信じてるから、何とか頑張ってみるよ。


しばらく泣いてばっかりいるけど、それは許してね。


大吉のことを思い出すのは辛いけど、でも、思っていたいんだ。


いつかきっと、大吉を思っても泣かなくてすむようになる日がくると思うんだ。


大吉。


ずっとずっとずっと、大好きだよ。

ずっとずっとずっと、忘れないよ。


いつかそっちに行ったときは、真っ先に迎えにきてよ。



奇跡は起きました。


大吉が私たちを家族に選んでくれたこと。




たくさんの励ましの言葉をいただきました。
本当にありがとうございました。

| 未分類 | 14:43 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。