2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャンプ2011

 キャンプに行ってきたのです。

今回のテーマは、『 喧嘩をしない 』

皆さんも身に覚えあると思いますが、家族のイベントなんて、たいがい喧嘩になるものです。

しかし今回のキャンプ、行き先未定という危うい状況の中でのスタートでした。

これはもう、途中で、

「じゃあどこいくのよ!!」

「そんなの決めてよ!!」

「なんで何でも俺に決めさせるわけ? 天気も悪いし、なんなら帰るか?」

「いまさらそういうこと言う?」

的なことになる雰囲気満点の中、僕は車を走らせたのでした。

行き先未定と言っても、おおよその目処はつけてます。

第一候補 かなやま湖畔キャンプ場
第二候補 サホロ湖キャンプ場

第三候補まであったのですが、それは後ほど。。。

近い方から寄ってみるということで、まず、かなやま湖を視察しました。

9月下旬の北海道です。結構な寒さですからそんなに混んでないだろうと踏んでいたのですが、予想以上に混んでました。

そして、繁忙期を避けた本格キャンパー&犬連れキャンパーが多いのです。

躾の行き届かないワンコ2頭を連れたにわかキャンパーの僕達は、ひとまずここをスルーしました。

第二候補のサホロ湖キャンプ場は、狩勝峠を越える必要があります。

情報によると、峠の向こうはすでに気温10度とのこと。空模様も怪しさを増してきたなあと思ったら、案の定、ポツポツ降ってきました。
僕はもうすでに、峠越えへのモチベーションは落ち始め、じゃっかん苛立ち始めてます。

そのタイミングで、「 かなやま湖にもどろ 」 と奥さん。

このコメントのタイミングがあと少し遅くなって峠の途中で発せられてたら、キャンプのテーマ 『 喧嘩をしない 』 を達成できなかったでしょう。

ナイスプレー。



20110927-1.jpg 

前置きが長くなってしまいました。

というわけで、かなやま湖畔キャンプ場にやってきたのです。

ここ、いいです。

清潔感もあり、一面芝生で大吉たちも土で汚れずにすみます。



20110927-2.jpg 

昨年買ったスクリーンタープも、ドヤ顔で佇みます。

今年は、新たに購入した焚き火台、手作りのスモーカー、友人に借りたダッチオーブンと、本格さを増しています。

ここで大吉ファンは、疑問を感じますね?

「あのテントは?」
「レトロチックで、意味不明のFBIテントはどうなった?」(知らない方は、リンクをクリック!)


ご安心を。



20110927-3.jpg 

しっかり連れてきました。

ロゴスタープと、むりやりドッキングしてみましたが、思いのほかシックリきてます。



20110927-4.jpg 

もちろんFBIです。

相変わらず意味は不明です。

でも受け入れました。

もうテントを買う選択肢は、限りなく優先順位を落としています。


20110927-5.jpg 

中を覗くとこんな感じです。

違和感はありません。


20110927-6.jpg 

中から見るとこんな感じ。

タープ内にもブルーシートを敷いているので、FBIのブルーシート仕上げと連続した空間を演出。

リビングの大開口から段差なしでウッドデッキへとつなげ外との一体感を演出する流行りの建築家住宅のおもむきです。


ちなみに福助は、インチキ占い師ではありませんので念のため。


20110927-6.jpg 

ようこそ、ポックンのお部屋へ~

チミの未来を占っちゃうカモ~




20110927-7.jpg 

今回は、いつもの焼肉はやめにして、ダッチオーブン料理です。

自宅でのリハーサル(ローストチキン)を経て作った料理は、鶏肉やら野菜のBEER煮。

焼き目つけて、ビール入れて、蓋して、待ってドン!

てな感じで、超簡単にできてしまいます。

肉の柔らかさ、ハンパないです。ダッチオーブン、なかなか出来る奴です。

次回のキャンプでは、借り物ではない、我が家のダッチオーブンが登場することでしょう。





20110927-8.jpg 

デザートは、焼きバナナ。

網の上で真っ黒になるまで焼いて、バターをかけます。

女性ウケは良さそうですね。

バナナが、発酵したみたいな感じで、激甘です。

僕は、食べたあとちょっと具合悪くなりました。



20110927-9.jpg 

大吉たちも楽しんでましたよ。

まあ、繊細なところあるので、ずっと気にしてあげてないといけないっていうのはありましたけどね。

今度は、犬好きの仲間と行きたいな~(面倒みてもらう)

そうそう、

夕食を食べたあと、第三候補地へ僕らは行きました。

かなやま湖は、南富良野町にあります。

ピンと来ますね?そう、夏彦総裁がいる街です。

僕が勝手に第三候補地としていたのは、ムースキャビンでした。

「どこもいいところ無かったらムースキャビンのドッグランにテントはらしてもらうか」

なんて冗談で言いながら、せっかく近くに来たので、ボスに電話していたのです。

折り返しの電話がきて、「おいでよ」ということになり、キャンプの夜の大半をムースキャビンで過ごさせてもらいました。

持参した薪の量が全然足りなかったので、結果として、暖かい夜を過ごせたのはボスのおかげです。

噂のサウナも体験させて頂きました。

サウナ以上の熱さでサウナを語るボスに圧倒されつつ入ったそのご自慢のサウナは、ぼくらの想像を超える気持よさでした。

脱衣所の棚にあるCDプレーヤーを勝手に聞きながら、至極の時を過ごさせて頂きました。

「 キミもサウナ作っちゃいなよ 」 と ジャニーさんのように軽く誘われましたが、そんな余裕ありません。

でも、いつか作りたいな~







スポンサーサイト

| 未分類 | 22:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くまさん対ポンさん

お久しぶりだす~

またもや2ケ月ほど更新サボっちゃったね~

すっかり、夏も過ぎ去って稲刈りなんかも始まっちゃった今日この頃、チミ達はいかがお過ごしだすか?

ワタクス?

ワタクスはあいも変わらずまったりゆったりのお気楽ライフだすよ。



20110911-1.jpg

福助?

あー彼のことも気になっちゃうの~?

けっこうマニアなファンもいるのだすね~

あの、お調子甘臭ボーイは、

相変わらず、甘しょっぱいニホイを振りまきながら、チョロチョロしてるんじゃないの~



20110911-2.jpg 

ん~~

なんちゅう、調子に乗った顔


おっと!

今日は、そんな話をするつもりじゃなかっただす!

愛媛のお笑いエンペラーことフーバー丼。からの贈り物をご紹介しようと思ってたんだすよ。


20110911-3.jpg 

愛媛といえば、ポンさんのジュースーしか知らない我が家。

しかしなんと!!

ポンさん以外にもジュースーを作ってるシトがいたのだす!

なんとそりは、森のくまさんだすよ!

作った本人(熊)みずから、「うまっ!」なんて言っちゃって、

「ポンさんに勝てるの~?」って、我が家からは疑いの眼差しが向けられていたのだす。



20110911-4.jpg 

どれどれ奥さん、

くまさんの実力、ワタクス達が確かめてみようじゃないの~



20110911-5.jpg 


むむむ・・・

開けてくれないと飲めないカモ~


20110911-6.jpg

まあ、いいカモ~

こら福助!

ちょっと淡白すぎるんじゃないの~

そこは斎藤の佑ちゃんみたいに粘り強くいかないと~




20110911-7.jpg

良くみたらチミ、森のくまさんに似てるんじゃないの~?



くまさんが作ったこのジュースー、一本は主人が風呂上りに一人であっちゅうまにがぶ飲みしてしまったのだす。

「これはポンさんを超えた」

主人はそう言い残して、満足げに寝室に消えていったのだすた。



フーバー丼。どうもありがとさんだす~

かっちょい~バッジも大事にするだすよ~


というわけで、次回はいつ更新されるかわからないだすが、気長に待ってておくれだす~

ちなみに、今週末はキャンプ、来月はフェーリエンドルフで支配人と再会、とイベントが予定されておるだすから、またまた2ヶ月後ってことにはならないと思うだすよ~

| 未分類 | 17:43 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。