2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大福の夜

大吉は、よく寝ます。

夜8時には就寝です。そして朝5時には起床します。僕らを起こしにきます。散歩の強要です。

おかげで、すっかり朝型の生活になりました。

僕を仕事に送り出した後、また寝やがります。いい御身分だね~

 090813-4.jpeg

この状態だと、もう、おさわりし放題です。

丸っこい顔。プニョプニョしたタフタフ。香ばしいニホイ。すばらしいですね。たまりません。

 

 090813-1.jpeg

一方福助。

けっこう、夜を更かします。僕らに夜型の生活を求めます。

つまり僕らは寝不足です。

090813-3.jpeg

いつもは、眠たい大吉にちょっかいを出し続けて怒られるのですが、今夜はちょっと違うようです。

家の中を探検かい?

 

090813-2.jpeg

あーテレビ観たいのね。

福助は、テレビが好きなのです。

しょっちゅう、ボーーっと眺めてます。

たぶん、何も考えてません。

 

090813-5.jpeg

お、そろそろ眠たいのかな?

ちなみに、こういうショットは、けっこうレアです。

福助は、本当にしつこく大吉にちょっかいを出しますので、並んで静止画が撮れることは、なかなかありませんから。

大吉も優しいので、適当に力を抜いてかまってくれます。(ときどき、お互い口周りがじんわり赤くなったりもしますけど。)

あんまりしつこいと2階に逃げますけどね。

 

090813-6.jpeg

う~ん、おじさんっぽいなあ。

かたわらに缶ビール置いてやりたいくらいだね。

 

090813-7.jpeg 

ん?今度こそオネムの時間だね~

 

 090813-8.jpeg

かわいい寝顔で気持ち良さそうだね~

いや~見てるこっちも心が癒されますわ~

090813-9.jpeg

ソファー二人占め。

こうして僕は、床に座るわけです。

体の疲労も癒したいんだけどな。

 

 

スポンサーサイト

| 未分類 | 21:24 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャンプ

キャンプに行ってきたのです。

冬のリゾートで有名なニセコです。

大吉と福助は、もちろん初めてのキャンプ。

われわれ夫婦にとっても、結婚してからは初めてで、かなり久しぶり。

大吉たちがいることもあり宿泊施設も限られるので、アウトドアはマスターすべし、ということでキャンプに目覚めることにしたのです。

形から入るタイプで道具好きの僕は、「いい道具買わなきゃ行かないよ~」なんて駄々こねてたわけですが、全部いっぺんにってなると、ふところにかなりいいパンチが入ることになるので、我慢しました。

「とりあえず道具はコールマンで」

素人丸出しの僕の意見が通り、イス・テーブル・焼肉コンロ・ランタンなど比較的安価に買える道具は昨年辺りからじわじわ揃えていきました。

しかし問題はテント。これは数万円はします。

「とりあえず安物買って、あとで結局高い物を買いなおす」っていうパターンを何度か経験している僕としては、このテントでかなり悩むのでした。

大吉たちのキャンプ適性も確認せずに、いきなり高価なテントに手を出すのか?

場合によっちゃあ、もう二度と行かないかもしれないのに?

僕は、コールマンに踏み切れませんでした。

 

というわけで、嫁さんの実家に眠っていた20年以上前のテントを借りることにしたのです。

事前にちゃんと見ておけばよかった~

テントなんて、そんなにスタイルかわらんだろうと思っていました。

コールマンとは言わないけど、ちょいちょい聞いたことのあるブランドのものだろうし、周りのテントとそんなかわらんだろうと思っていました。

 

09-08-07-1.jpeg

まず色がおかしい。

最近のイメージは、グリーンっぽいですよね。

赤と青って。

まあ個性的でかわいいと言えなくもないですかね。

結局は雨風しのげればいいしね。

しかし問題はブランド名。

 

09-08-07-2.jpeg

えふびぃあい~?

なんか捜査しなきゃだめなわけ?

う~~ん、さすが20年もの。なんかレトロなセンスを感じますな~

(この「FBI DOME-4」については何も調べていません。誰か情報持ってたら教えてください。)

 

さらにテントの中が素晴らしいのです。

09-08-07-3.jpeg  

ブルーシート!

もちろんテントと一体ですよ。

しかもテープで補修済みです。何年前の補修痕やら・・・

雨風しのげても、浸水が心配だね。

 

 09-08-07-6.jpeg

そうは言っても、久しぶりのキャンプに奥さんは、はしゃいでます。

それにしても買い揃えてきた道具達も意外とコンパクトにまとまってますな。

リビングごと連れて行くみたいな大げさなキャンプは望みませんが、もう少しカッコイイ道具を増やしたいですね。

ちなみに、タープはレンタルです。雨が降っていたので。

 

09-08-07-4.jpeg

そうそう、この二人を忘れてましたね。

仲良く座って、かわいいもんです。

じゃっかん緊張気味か?

大吉は、結構ナイーブなので、周囲のキャンパーの音に敏感でしたね。

僕も結構ナイーブなので、(テントが恥ずかしくて)周囲のキャンパーの視線に敏感でしたが。

福助は、土食ってました。

よく言えば大物感があります。

実際は、ボケーっとしてるだけです。

 

09-08-07-7.jpeg

キャンプといえば焚き火!ここのキャンプ場は直火がオッケーなのです!

いいんじゃな~い!

雰囲気に浸ろうと、薪を買ってきて早速火をおこします。

木がはじける、あのパチパチとした音。いいですよね~

パチパチは聞けませんでした。

ちゃんと乾燥させろよ!!ここのキャンプ場に対する唯一の不満です。

「ぷす~ぷす~」って、そして「じゅんじゅわ~」って水分出しながら、薪たちはジワジワ灰となっていきました。

 

09-08-07-5_20090807202918.jpeg

じょじょにキャンプ勘を取り戻しますよ。

でも、北海道の夏は短いからな~

もう一回くらい行けるかな?

 

 

| 未分類 | 20:33 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。